チャンピオンズリーグ第1節を終えて、各国の出場チームの勝敗結果は、

プレミアが、4勝1分

ブンデスが、1勝1分1敗

セリエAが、0勝1分2敗

リーガが、2勝2分0敗

でした。

プレミア勢の勝率は、非常に高くて、セリエAの不調さが目立ちます。

毎年不調と言われているプレミア勢が、好調なのは、今年は、とても期待できますね。